拡張型心筋症と闘う雑種犬ごんすけの日記

2011年10月10日に拡張型心筋症と診断されました。
TOPスポンサー広告 ≫ 通院記録 12月19日TOP通院記録 ≫ 通院記録 12月19日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-) Trackbacks (-) スポンサー広告

通院記録 12月19日

今日は一週間ぶりの診察日でした。
病院まで車で一時間ちょっとかかるので 通院日は結構ぐったりバテバテ。
でも、長男ごんちゃんの為に頑張るのだーーー  ←自分に言い聞かせております!(笑)


【体重】
12.25キロ (前回12.4キロ ・ 通常11キロくらい)


【血液検査】
前回判明した腎臓機能低下 → ほんの少しだけ改善
BUN (尿素窒素) ・・・ 39 (前回43 ・ 正常値10~28) 


【お薬】  前回と同じ
≪朝夕1錠ずつ≫
ラシックス20MG T b
アルダクトン
ベトメディン1.25mg (前回から追加)

≪1日1錠≫
フォルテコール2.5mg (フレーバー)


咳を頻繁にするようになり、肺水腫が心配だと先生に相談したところ・・・
ごんすけの場合は主に右の心臓が悪いため、胸水はあまり心配しなくてよいとの事。
絶対に肺水腫にならないというわけではないが、今のところ大丈夫だそうです。
単純なので、かなり安心しました。

次回の診察はまた一週間後。



ランキングに参加しています  
お鼻をポチッとお願いします 
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ


人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

Comment

編集
歓迎の言葉、ありがとうございました。
さて、診察日だったごんすけくん、少しずつでも数値が改善してて何よりです。
足の負担が軽減されるので、体重が減るのも良いことですね。
実は、私、先週の15日に16歳の愛犬を亡くしたばかりなのです。
癲癇の持病(お薬でコントロール)の他、老後はあちこちガタがきたけど
最期はお家で静かに安らかに逝くことができました。
病気があると色々気を揉むけど、ごんすけくんもたっぷり甘えて、たっぷり助けてもらって
幸せな1日1日を積み重ねてくださいね。ずっとずっと応援してますよ♪
2011年12月20日(Tue) 00:07
編集
v-22愛犬ママさん
ワンちゃんを15日に・・・そうだったんですね(;_:)
悲しみも癒えぬ最中にコメント本当にありがとうございます。
16歳とは!幸せに人生を全うされたんですね。
3年前に16歳の英国ゴールデンを看取った時の事を思い出しました。
主人が結構前から飼っていたいつも元気な可愛い子だったのですが、
13歳くらいで急にガタガタっと来たのを覚えています。
ごんすけも雑種だから強い強いと思い込んでいたので、こんなに早くに
大病を患うなんて可哀相で・・・ショックで・・・(涙)
でも、お薬のお陰で何とか落ち着いてきたので希望が見えてきました!
これからも応援よろしくお願いします(*^_^*)
最後になりましたが、心からワンちゃんのご冥福をお祈り致します。
2011年12月20日(Tue) 07:47












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。